婚約指輪の素材とブランド

way to marriage

あのブランド婚約指輪も通販で買える!

ブランド婚約指輪 婚約指輪は、普通ならデパートで購入するのが当たり前でしたが、最近では多くのブランドがインターネットの公式通販を利用するようになってきています。そして、婚約指輪の人気ブランド、カルティエも公式通販サイトで購入することができる商品が増えてきました。
まだ、全ての商品が通販対象ではないものの、人気の三連の指輪が重なったトリニティデザインのもの、LOVEシリーズは通販でも購入することができます。値段も明記されているので、欲しい商品と予算を見据えてじっくり考えることも可能です。
LOVEのデザインだと、イエローゴールド、ピンクゴールドは同じ値段ですが、ホワイトゴールドだと少し値段が高くなります。
また、ダイヤモンドが埋め込まれたデザインだとより高くなります。
デパートでは冷静に聞くことができない場合でも、インターネットの画面を見ながらだと、予算とデザインを冷静に見比べることができるので便利です。
文字彫りも依頼でき、字体も選ぶことができるので、サプライズの演出にももってこいです。

婚約指輪に使われる素材

婚約指輪はデザインがシンプルなことが多いので、素材にこだわることで価値を高めることができます。
最も人気がある素材はプラチナです。ロマンチックな白い輝きを持ち、耐食性が高く変色もほとんどありません。純度が高いと柔らかすぎて加工できないため、パラジウムなどの金属を混ぜて強度を保っています。
ヨーロッパで婚約指輪の素材といえば、イエローゴールドを思いつく人が多いです。プラチナより雰囲気がカジュアルなので、日常的に身につけることができます。
手持ちのアクセサリーにゴールドが多い人は、イエローゴールドでも合う服装を既に持っている可能性が高いです。変色に強いですが、金の純度が高くなると強度が弱くなります。純度を下げれば価値が下がるため18金以上を選びましょう。
安価で強度が高いと人気を集め始めたのが、パラジウムやチタンです。貴金属ではありませんが、パラジウムはプラチナに似た輝きを持ち、チタンはアレルギー体質の人が安心して身につけられます。