婚約指輪代わりにプレゼント

way to marriage

婚約指輪のお返しの相場やよく選ばれる品に関して

婚約指輪のお返しの相場やよく選ばれる品に関して プロポーズを受け、婚約指輪をいただいた場合、気になるのがお返しです。
これから結婚するお二人ですので、必要以上の気遣いは不要かもしれませんが、一生に一度の事ですので思い出に残るものにしたいという方が多いようです。
まず、相場としては半返しから少し多めくらいが多いようです。
婚約指輪を一緒に買いに行かれていれば金額が分かると思いますが、婚約指輪の金額が分からない場合は、給料の半月分くらいを目安にすると良いです。
婚約指輪の相場は、おおむね給料の一か月分が相場と言われているためです。
品物ですが、男性の方が日常的に使われるものを選ぶことが多いです。
以前は腕時計を選ばれることが多かったですが、最近では腕時計をされない方も増えています。
財布やバッグなど、これからの長い結婚生活の中で、長く愛用できるものがお返しに適しています。
可能であれば、お二人で相談して選ばれても良いかもしれません。
お返しは、こちらこそ末永くよろしくお願いしますという気持ちを込めて贈るものです。
そういった気持ちがこもっているだけでも、いただく方はうれしいものです。

婚約指輪の相場とは

プロポーズに欠かせないものと言えば婚約指輪ですが、以前は給料の3か月分と言われていまいした。
果たして、最近の相場はどのくらいなのでしょうか。
一般的に言われている相場は、給料の1か月分というものが多いようです。
給料の1か月分の金額は人によって異なりますが、それぞれの方の1か月分を目安として考えるのが良いのではないでしょうか。
婚約指輪は、結婚にあたり幸せにすることを誓って贈るものです。
あまりに安いものでは気持ちがこもっていることが伝わりにくいかもしれませんが、気持ちがこもっていないのに高いものを贈れば良いというものでもありません。
また、結婚式や新婚旅行、結婚後の生活など、それぞれにお金を掛けたい所は異なるものです。
1か月分というのは十分な金額ですが、そこに気持ちを込めて贈ることでより一層婚約指輪の価値が高まるものです。
ぜひ、みなさんの気持ちを込めて、一生に一度のプロポーズで気持ちを伝えてください。